社会保険労務士法人アンブレラ/助成金申請代行専門の社会保険労務士事務所

  1. HOME
  2.   / 
  3. コラム
  4.   / 
  5. 【従業員の孤立を防ぐ方法は】生産性向上のために

【従業員の孤立を防ぐ方法は】生産性向上のために

 

 

今回は、コロナ下で従業員の孤立を防ぐ方法をご紹介します。

 

従業員の孤立防止は、組織全体の生産性を高めるうえでも重要です。

ぜひ、企業成長の参考にしてください。

 

1. 重要なのは“心の安定”

■—————————————————————————————

コロナ下での在宅勤務や出社制限は、

従業員の孤独を生みやすくなり、

結果としてメンタル面での不調につながります。

 

コロナ下の業務で重要なのは、“心の安定”です。

孤独感の解消は、メンタル面の健康や生産性向上など、

さまざまなメリットにつながります。

 

 

2. “心の安定”を生むために

■—————————————————————————————

“孤独を感じているかどうか”は、

他者から分からないケースも多くあります。

そこで、従業員の意識調査を定期的に実施することが重要です。

 

ほかにも、プライベートの話も交えた定期的なオンラインコミュニケーション、

メンタルケアに関する福利厚生の導入など、

心の安定を生むためにはさまざまな方法があります。

 

 

 

3. 働く環境を改めて見直そう

■—————————————————————————————

皆さまの企業においても、

職場環境を改めて見直してみてください。

 

 

そして、もし従業員の孤独を生んでいる要素があれば、

自社に可能な対策を講じましょう。

コロナ下での企業成長において、大きな追い風となります。