社会保険労務士法人アンブレラ/助成金申請代行専門の社会保険労務士事務所

  1. HOME
  2.   / 
  3. コラム
  4.   / 
  5. 【日本の平均寿命】男性・女性ともに過去最高年齢を更新

【日本の平均寿命】男性・女性ともに過去最高年齢を更新

今回は、日本の平均寿命について、

2020年の結果をご紹介します。

 

世界を代表する長寿国として有名な日本。

最新の結果はどのようになっているのでしょうか。

 

【出典】

令和2年簡易生命表|厚生労働省

 

1. 男性は81.64歳、女性は87.74歳と過去最高

■—————————————————————————————

厚生労働省が7月30日に発表した簡易生命表によると、

2020年における日本人の平均寿命は、

男性が81.64歳、女性が87.74歳と過去最高を記録しました。

 

男性は9年連続、女性は8年連続で過去最高を更新したことになります。

 

2. そもそも平均寿命とは?各国のランキングも

■—————————————————————————————

平均寿命とは、現時点での死亡率が続くと仮定したうえで、

0歳の子どもが何歳まで生きられるかを予測したものです。

 

平均寿命を世界各国で比べると、女性は第1位、男性も2位と高順位。

女性は2位が韓国、3位シンガポールと続き、

男性は1位スイス、3位が女性と同じくシンガポールです。

 

なお、2020年分より調査対象から、「地域」が除かれたことで、

これまで1位だった香港が対象外となっています。

 

3. 平均寿命は社会保障や経済政策と密接にかかわる

■—————————————————————————————

平均寿命の結果は、社会保障や経済政策の内容にも影響を与えます。

 

医療技術が進み、「人生100年時代」ともいわれる近年。

平均寿命はさらに伸びる可能性があります。

 

ぜひ、「経済への影響」の観点からも、平均寿命に着目してみてください。