社会保険労務士法人アンブレラ/助成金申請代行専門の社会保険労務士事務所

  1. HOME
  2.   / 
  3. コラム
  4.   / 
  5. 50代以上の雇用を積極的に推進する企業を支援 まだ知られていない「助成金」があります

50代以上の雇用を積極的に推進する企業を支援 まだ知られていない「助成金」があります

 

 

暑くなってきましたが、今年も夏にマスクをしなければならないようです。

結局、東京オリンピックも開催されることになり、盛り上がってきました。

 

先日、令和2年の出生数が84万人で過去最低というニュースが出ていました。

今後、若い人を採用をしていくしていくのはどんどん難しくなります。

 

厚生労働省では、50代もパートを採用すると、助成金を48万円支給します。

もちろん、採用してすぐには支給されません。

採用し、雇用保険に加入してから1年後に支給されます。

 

ただ、この助成金を知らない事業主の方が非常に多いです。

この助成金は途中で時給を上げる必要はありません。

事前に計画書を提出して同じ時給で1年間雇用すればいいだけです。

1名につき48万円ですから、申請しないのはもったいないですね。

 

東沙では50代パート雇用を支援するために、この助成金を積極的に提案しています。