社会保険労務士法人アンブレラ/助成金申請代行専門の社会保険労務士事務所

  1. HOME
  2.   / 
  3. コラム
  4.   / 
  5. 【シングルマザーの実情】親と同居していないシングルマザーの健康に不安

【シングルマザーの実情】親と同居していないシングルマザーの健康に不安

今回は、シングルマザーの実情をご紹介します。

 

従業員にシングルマザーがいる企業は、少なくないはずです。

ぜひ、シングルマザーが働きやすい環境整備の参考にしてください。

 

1. 親と同居していないシングルマザーは心の不調をかかえやすい

■—————————————————————————————

国立育成医療研究センターでは、5歳以下の子どもがいる19,139世帯を対象に、

心の健康状態などを調査しています。

 

調査の結果、親と同居せず1人で子どもを育てる人の11%が、

心の不調を訴えていることが分かりました。

2人親世帯・3世代同居なし(4%)、シングルマザー世帯・3世代同居(6%)

と比べて、数値が大きいことが分かります。

 

【参考】

国立育成医療研究センター

 

2. 喫煙習慣や飲酒習慣にも特徴がある

■—————————————————————————————

同調査では、1人で子どもを育てているシングルマザーの多くは、

相談相手がいない状況であることも明らかになっています。

 

また、ほぼ毎日喫煙しているケースが多く、

飲酒頻度が高いことも特徴です。

 

親の心の不調や喫煙習慣は、

子どもの成長に良くない影響を与えることが分かっています。

社会全体として、シングルマザーを支援する意識が必要です。

 

3. 各企業でもシングルマザーへの支援を

■—————————————————————————————

多くのシングルマザーが悩みを抱えている中、

各企業においても、シングルマザーを支援する取り組みが必要です。

 

たとえば、子育てに関する相談の場の設置や、公的制度の紹介などがあります。

 

特に、子どもを1人で育てているシングルマザーは、

心の不調を起こしやすい傾向であるため、積極的な取り組みを検討してください。

 

 

社会保険労務士法人アンブレラでは、

シングルマザー向けの行政制度をご紹介します。

シングルマザーの支援を検討している企業は、ぜひ気軽にご相談ください。