社会保険労務士法人アンブレラ/助成金申請代行専門の社会保険労務士事務所

  1. HOME
  2.   / 
  3. コラム
  4.   / 
  5. 【長期インターンが増加】企業にも多くのメリットが!

【長期インターンが増加】企業にも多くのメリットが!

今回は、長期インターンの現状についてご紹介します。

 

インターンが増加している背景と、

企業にもたらすメリットを見ていきましょう。

 

 

1. コロナの影響も受け長期インターン応募数は3割増

■—————————————————————————————

 

 

長期インターンの募集情報サイト「ゼロワンインターン」では

2月の学生応募が前年同月比の3割増を記録しています。

 

コロナで学校に通う日が減った学生や

就活が不安な学生の応募が増えている傾向です。

コロナ渦でアルバイトも減る中、

長期インターンが受け皿になっている部分もあります。

 

 

2. 長期インターンは人材確保に活かせるメリットがある

■—————————————————————————————

 

長期インターンには、学生と早期に接点をもてることで

企業の人材確保に活かせるメリットがあります。

 

今年はオンライン選考の拡大も相まって

学生に前倒しで内定を出す企業が増えている現状です。

 

そのため、長期インターンで優秀な学生に積極的にアプローチを行えば

採用活動を有効に進められるでしょう。

 

 

3. 長期インターンの導入で企業成長につなげよう

■—————————————————————————————

 

中小企業事業所の皆さまにおいては

長期インターンを導入していないケースもあるでしょう。

 

しかし、本メルマガで紹介したように

長期インターンを実施することで優秀な人材を確保できる可能性が高まります。

 

すでに業務に慣れている分、

採用後は即戦力としての活躍を期待できる点もメリットです。

長期的な目線で見れば、企業成長につながると言えるのではないでしょうか。

 

ぜひ、組織の実情を考慮しながら

長期インターンの実施も検討してみてください。