社会保険労務士法人アンブレラ/助成金申請代行専門の社会保険労務士事務所

  1. HOME
  2.   / 
  3. コラム
  4.   / 
  5. 【ギグワーカーが抱える課題】企業ができる改善策とは?

【ギグワーカーが抱える課題】企業ができる改善策とは?

今回は、フリーランスなどのギガワーカーが抱える課題と

企業ができる改善策をご紹介します。

 

これまで、フリーランスが増加している現状などを解説していました。

 

ギガワーカーがもつ課題の改善策を知ることで

業務委託による生産性向上に活かしてください。

 

1. ギグワーカーには収入面をはじめとした様々な不安が

■—————————————————————————————

近年急激に増加しているギガワーカーですが、

働くうえでの不安は多岐にわたります。

 

特に不安となる点が収入面です。

国の調査では、約6割のフリーランスが収入面での不安を回答しています。

出典:フリーランス実態調査|内閣官房

 

企業がギガワーカーに業務委託する際は

収入面での不安をどのように解消するかがカギになりそうです。

 

 

2. 株式会社Azitでは働けなかった時間の賃金も支給

■—————————————————————————————

 

配送マッチング事業を展開している株式会社Azitでは、

「配達パートナー」が単発で仕事を請け負って配送しています。

 

Azitでは、顧客からの評価が高い配達パートナーに対し、

配達が無い時間帯でも1,500円から2,000円/時を支給。

さらに、配達中の事故や破損を保証する保険も導入しています。

 

労働環境が問題になりそうなギガワーカーが安心して働ける環境を作り、

他社よりも優秀なドライバーを確保することが狙いです。

 

 

3. 待遇改善で優秀なギグワーカーの確保を

■—————————————————————————————

 

ギガワーカーは、高度な専門スキルを有しているメリットがあります。

優秀なギガワーカーを確保できれば、組織の生産性向上につながるでしょう。

特に、組織の規模が大きくない中小企業事業所においては、

ギガワーカーがもたらす効果は大きいと考えます。

 

そのため、ギガワーカーがもつ収入面での不安を解消する必要があります。

ぜひ、本メルマガで紹介した事例も参考にしながら、

優秀なギガワーカーを確保し、他企業に差をつけてください。