社会保険労務士法人アンブレラ/助成金申請代行専門の社会保険労務士事務所

  1. HOME
  2.   / 
  3. コラム
  4.   / 
  5. 【社員寮のオープンが進む】中小企業こそ社員寮を設置すべき理由とは? 

【社員寮のオープンが進む】中小企業こそ社員寮を設置すべき理由とは? 

中小企業にこそ社員寮の設置がおすすめな理由も紹介するため、

ぜひ、皆さまの企業における福利厚生整備の参考にしてください。

 

1. 社員寮のオープンが進む

■—————————————————————————————

新型コロナウイルスに収束の目途が立たない中、

大手の不動産会社は社員寮のオープンを進めています。

在宅勤務に対応した設備を設けていることが特徴です。

 

共立メンテナンスは、コワーキングスペース付きの社員寮を大阪にオープン。

テレワークにあたっても最適な環境となっています。

 

そのほか、通常の寮はもちろん、「家具家電付き」、「寮母在中」など、

各地で充実したサポートを備えた寮がオープンされています。

 

2. 社員寮のメリットは?

■—————————————————————————————

新型コロナウイルスにより、社員寮には感染拡大などのリスクもあります。

しかし、メリットが大きいことは確かです。

 

たとえば、社員寮を設置することで、以下のメリットがあります。

・従業員の満足度向上

・人材の確保

・職場外でのコミュニケーション活性化

 

社員寮の導入には、大きなコストがかかります。

その一方で、企業・従業員の双方にメリットがあるのです。

 

3. 長期的な視点で社員寮の設置を検討してください

■—————————————————————————————

人材の流動化が進んでいる中、

福利厚生も戦略的に導入することが重要です。

 

中小企業事業所の皆さまにおいては、

コロナの影響で経営が苦しいケースもあるかと思います。

 

しかし、長期的な目線で考えると、

社員寮の設置が企業成長に繋がる可能性があるでしょう。

ぜひ、社員寮の設置を検討してみてはいかがでしょうか。

 

なお、福利厚生の導入にあたっては、就業規則改定などの手続きが必要です。

就業規則の改定にお困りの際は、

ぜひ、社会保険労務士法人アンブレラにご相談ください。