社会保険労務士法人アンブレラ/助成金申請代行専門の社会保険労務士事務所

入社しても、すぐ社員が退職する会社には賃金表がない

 

今回は、「入社してもすぐ社員が退職する会社には賃金表がない」ということについてです。

みなさまの会社には賃金表はありますか?

社長が、勘と経験から給与を決めていますか?

離職率が高い会社には、賃金表がありません。

3年後、5年後、10年後と何をどうしたら、いくらぐらいの給与になるのかわからないと
社員は不安になってきます。

賃金表がなくても、毎年給与が上がっていくなら

社員も納得するでしょう。

あるいは、賞与が年に2~3回支給されるなら

給与があまり上がらなくても不満はあまり出ないかもしれません。

一般的に賃金表がない会社の給与は、3年たっても、5年たっても

入社のときからあまり変わらないということが多いです。

賞与もどういう基準で額が決まっているのか分かりません。

よく分からないと従業員は不安になります。

その結果、「入社してもすぐに退職してしまう」という悪循環が続いてしまいます。

賃金表を作成することは早期退職防止のひとつの対策になります。

もし、ない場合。あるいは、あるけれど使っていないという場合は

作成を検討してはいかがでしょうか?